2018.10.14Sun
非表示 18:53

天気が悪いと調子が出ない。今日は朝から頭が重くて、何もやる気が起きなかった。何となく、気になっていた本を休み休み読んでたら、いつのまにか外が暗くなっていた。

4 時半くらいになると、窓から入る光だけでは本を読むには暗い、そんな季節になったのだなあ。今くらいの季節が 1 番好きだ。用もないのに出かけたくなる。

それでも今日は無理をせず、本を読んで過ごすことにする。さっき読んだ本が難しすぎてイマイチ消化不良だから、同じテーマのもう少し簡単そうな本を読む。1 日に 2 冊読むなんていつぶりだろう。


非表示 06:56

寛大な人です。他者のために自分の時間や優しさを提供することにやぶさかではないし、場合によっては物資を提供することすら厭いません。それは見上げた態度には違いありません。高潔とさえいえるかもしれません。ですが、人生の操縦権を他者に譲り渡してしまうことだけはいけません。最近、他者に譲渡した影響力や敬意を取り戻し始めました。というわけで、じきに「私は優位に立っている」と思えるようになるはず。それに伴い、何らかの義務を抱えることになるでしょうが、同時にある可能性があなたのものになるはず。精神が大いに鼓舞されるでしょう!


メール

非表示 04:18

メールって今振り返ると、一番中立な立場だったんだなと思う(個人的な主観)電話は時間帯とかあれだし気になるし直に話すからハードルめちゃくちゃ高いし、ラインはリアルタイムで文字の会話ポンポンポンポンやらなきゃだめだし、まあ別にあとから送ってもいいんだけどさ・・とにかく今目の前で文字による会話展開しなければならない。まあ、ラインは結構チャットに近いものがあるのかな(なつかしいチャット・・)でもなんか、しんどいよね。家帰ってまでそれやるのってしんどい

メールは・・メールも何回もレス続いて会話っちゃあ会話だけど、ラインよりはマシかなと
まだ少し考える猶予とかがあるよね。自分の時間とか。ラインってそれがないからなあ
ラリー続くんだよなあ、卓球とかテニスみたいに。メールはこの三つの中で一番真ん中の位置かなあと思った。可もなく不可もなく。当時はメールも面倒臭いなって思ってたけど、今思うとラインと比べるとマシかなあとか思う。だけど人それぞれなのかなあ。ラインも楽しいから好きだけどさ

電話の方がいい人は、メールも面倒臭いし「話した方が早い」ってなるし、まあ確かにその通りである。話した方が早いのだ。ラインって便利だけど、あれもそんなやりとりするなら電話でしゃべった方が早くないかい?って思うし電話で要件伝えた方が早くね?と思うのだが、ああ、でも電話は場所とか大きい声とか出せない時はだめだな。その時は使えないから、だからこそ、そこにメールやラインがあるのか。そうだな。うんそうだ・・メールもラインも、必要性があって使われているんだなあ。発明した人すごいな・・だがこのへんで「メール」というものの立ち位置、使い方、合理的さについて、今この時代だからこそ、ライン全盛期だからこそ、今一度見つめなおしたい。メール、いいもんですよ

2018.10.13Sat
非表示 20:47

電車からみえる車の列が
銀河鉄道にみえた
秋から冬に変わる頃
心が上手に動かせなくて
いつも佇んでしまう
10月の夜風は
月にさらされ
私の横を通り過ぎていった


非表示 16:58

結婚願望はないのに
最近周りの親子連れをみると
ネガティブな感情が湧いてくる
幸せそうでいいな
人生順調に送ってるな
自立した大人なんだろうな
自分ばかりが大人になれない
取り残された気分
それぞれ苦労がある
それぞれの生き方でいいとわかっていても
難しい

今がつまらないから周りばかり目に入る
自分ももっと楽しまなくては


荷物はすくないほうがいい

非表示 14:17

疲れたりネガな考えの時は、なぜかいつものリュックなのに重たくなる。PMSの時もその時々によるけれど、リュックが重くなりやすい。
不安だからあれもこれも、持って行きたくなるのだろうかな?と思う。
(その心境はわかったとしても、肩がこるのがつらい。)

今まさにそれ。
PMSの真っ只中、入院荷造りをしているのだけれど、あれもこれもとなってしまう。女医の不安が強い入院もあるから、PMSとダブルでモノをまとめる思考が回らない。
たかが1週間でこんなに荷物が要るのかな?と自問自答しては、バッグの中身を出したり詰めたり。

どうしたらいいもんかな?
何を減らすべきかといったら、娯楽道具。
言い訳として、娯楽ないとストレスはけ口ないなあ。
ネットで色んな人の入院荷物を見ていたら、パソコンを持って行っていけているの、羨ましい。今回の病院はダメと言われた。
だからアナログな娯楽に頼るとすると、荷物が増える。暇つぶしお写ん歩も出来ない。
ライフスタイルというか、いつもの暮らしとしては、テレビは見ないし、冷蔵庫もなくてもいい。だからテレビカードは買わない。ありがたいことに、洗濯はワンコイン。

無理しない。どうせタクシーでいくのだから。
1人で入院することにも、慣れたような…。
しかし、荷物がいくつもあって、表通りまで出てタクシー探すのしんどいな。
ケータイで呼ぶのもなんだかなー。そんな気にもならない。


非表示 13:00

なんか友達に会いたいな。

最近、仕事の都合で会えてない。

あと、恋愛したいー

秋だからかな、人恋しい。

仕事頑張るから

ご褒美に、いい人に出会いたい(笑)


非表示 10:09

他人といる時間が長くなると、他人に人生を支配されている気がしてきちゃう。オープンマインドも大事だと思うけど、友達でもない人に自分のことを知られるのって精神的にのちのち悪影響が出てくる。1人でいる時間がなさすぎたな最近。休日なのにモヤモヤして嫌な感じだ。


非表示 08:01

まさかの昼間デート。
なんか、、
進みたいと思っていたのに、少し怯む。

でも、若干傷心な彼なので
なにかを楽しみたいと思っているだけだろう
イベントに行くだけだし
デートってわけでもない。
(でもデートと思おうとすればデート)。

う~ん。
嬉しい反面、本当に実現すると戸惑う。


非表示 07:24

「何かあった時のために」お互いに頼ったり頼られたりするために仲良くする。こういう考えは必要なのかもしれないけれど…やっぱり自分にはそういう割り切り方が難しい。
そういう割り切り無しに純粋に周りと仲良くなって、何あった時に、自然に助け合ったり出来ている人もいるにはいると思うけれど…
頼る事を一番の目的として、誰かと仲良くすることに抵抗がある。そういう事を言えるような青い年齢はとっくに過ぎているのに。
抵抗があるってのも正しいけど、自分が楽しめない関係なのに神経を使ったり時間を使ったりも嫌だと感じてしまうし、仮に気を使ったりしても思ったように仲良くも出来ないってことも分かっているし。
今、まさに「何かあった時」なんだけれど、少し手詰まりな感じがしていて、こういう事を思ったりしてしまう。だからといって、これを教訓にみんなと仲良く!いざというときに頼るために!なんて思えないところが自分の頑ななところなのかも。
でも、出来ない事は出来ないし、無理な事をして何かない日常まで嵐のような日々になっても疲れちゃうからこれでいいのかな?こういう緊急事態も堪え忍んで過ぎ去るのを待つしか私には出来ないのかも。でも、堪え忍ぶ事が出来るならそれも強味だと自分なりの割り切り方でがんばります。

ページ上部に戻る