2021.05.03Mon
非表示 06:11

母はちょっと冷めたくらいの雰囲気がある子どもが好きだったんだと思う。いい子ちゃん過ぎてもダメだし、テンション高すぎてもアウトみたいな。
担任が熱血タイプで疲れるみたいな話はよく聞いてくれたと思う。そんな言いづらいことも聞いてくれた部分には感謝しているけれど、母自身が私のそういう部分が好きだったんだろうな。
みんなでワイワイは昔から嫌いな子どもだった。しかし、歌うのは好きでカラオケには行きたがるのような子どもだった。
子どもの頃、何度かお願いしてカラオケに連れて行ってもらったことがある。その時の母の私への態度はあまりよくなかったので今でも思い出す。歌うときにリズムをとるときに手が動いたりするのが、本当の歌手っぽくしているみたいだと嘲笑うような感じだった。「本当に手がああいうふうになるんだねー」とバカにした感じ。そう、母はカラオケが嫌いだった。何が楽しいの?とよく言っていた。歌いたくないのに歌って盛り上がりたくないのに楽しいフリをして、聴きたくないのに聴く。確かに拷問だよなって思う。その嫌いな部分に対して物凄く共感するし分かるけれど、母のようなあからさまに嫌でバカにする態度が実はカラオケの中でされたくないことかもしれない。
ちょっと冷めた子どもが好きで熱い教師が嫌だと感じている私がカラオケが好きだなんて許せなかったのかもしれない。
でも私が好きなのは歌うことだから、みんなでワイワイは好きじゃないのは一致してるんだけどね。
今1人でカラオケに行って歌うということだけ楽しんでいるけど、誰かと行くと直立不動で歌わなきゃいけないのかなぁ?なんてちょっと意識してみたりするけど、面倒だよね。歌手は手振り身振りつけて歌うのが当たり前だからいいなぁとよくわからないポイントが羨ましい。次はカラオケいつ行こうかな?


非表示 00:15

やることはたくさんある

友達との予定もあるし
彼氏とは週末会うことになってる
趣味のサークルもあるし
仕事もあるし、お金の心配もない

でも、なんか
なにかを求めてる

なにか足りないと思ってる

もっと孤独になって不安を抱えたり
たのしみでワクワク眠れなかったり

そんなもの、だと思う。

なんか最近、日々を消耗してるなあと感じる。
サクサクと進めていってるんだ、日常を。
なんのため、とかじゃない
やることがあるし、やりたいことをしている
でもね、それに対してもう、深く考えなくてもできちゃうし
不安にもならないし、迷いもないんだよ。

もっと違うなにかを、始めるときなんかなー

2021.05.02Sun
非表示 22:21

マッチングを勧められた。
リハビリに、お茶ぐらいした方がいい、と。
しかし、それは今、私が絶対にしたくないと思うこと。
迷いなく、心に従おうと思う。


非表示 22:17

この連休も、小さな関係の中で生活をしている。
楽しげなことも浮き足立つことも特段ないけれど、わりと心地よく、ほんの数人の関係の中で居心地よくしようとやってきた感じ。
これは大事にしたいなと思う。


非表示 21:18

今朝ほんのわずかな仕事の呼び出しがあり、ひとり休日出社に。
さっさと終えて帰ろうとしたところで上司が顔をだしてくれた。
天気がいいから、駐車場で洗車していくかということに。
洗車の仕方を教えてやるという。
車を運転する家族もいないため、車を乗り始めてからのこの数年は上司に教わってばかり。
どこどこのブラシがいいだとか、そんなことを言いながら、思いがけないやさしい時間だった。


非表示 17:30

アラフォーだろうがなんだろうが、大切にしたい人と、今すぐ恋愛関係にしたくはなく、その人が今望んでいることに邁進して欲しいと思う。今はそう思う。

久しぶりに会った人の話しが結構ヘビーで、早く帰りたくなった。この結構長いダメージ、やっぱりしばらく離れておきたいと思った。

わたしはわたしの「大切」を守りたい。


非表示 12:42

「太陽は夜も輝く」聞いてます。ごめんなさい、前も書いたかな。なんか好きで。暗い感じが。
旧ハンターハンターの曲でした。自分は楽曲聞いている時一番幸せですね。
救いです。日曜日に聞くのも、月曜日に聞くのも、火曜日に聞くのも全てが好き。
暗いのに、最終的に全て洗い流してくれている感じがしてて。
どんな時にも私は、希望ってあるような気がしてて。
真っ暗闇にいても光差し込めば、闇は消えますので。


非表示 06:42

この前、CDを4枚買ってしまいました。
全部中古ですけど、1日にこんなに買うなんて嬉しいです。
今、自分が15年位前までよく聴いていた音楽の再ブームが自分の中で起こっています。
あの頃よく中古屋巡りしていたなぁと今も同じことをして楽しいです。
専門的な部分に特化しているCD屋があって、就活でその辺りに行くとふらっと寄ってたりしたこともありました。就活のことは嫌な思い出しかないけれど、そのついでに音楽行脚が出来たことが心の支えになっていたものです。
嫌なことや避けられないことは生きていれば起こるけれど、その隣に何か好きなものをすぐ置いておくというのは大切なことなのかもしれません。添え物のほうが自分にとってはメインだというのは自分にしかわからない楽しみみたいで良いです。
昔と違って家にいても必ずしも自分の時間というわけじゃないので、買ったCDは飾りみたいになっていますが早く爆音を奏でて酔いたいです。連休明けが鑑賞会のスタートですね。


この日誌は非表示数が閾値を超えています。 [内容を表示する]
2021.05.01Sat
非表示 13:32

掃除とか元あった場所に片づけるのは得意?というかまあまあ出来るんだけど、収納する場所を作ったりするのがすごい苦手。センスゼロだなって部屋の模様替えしてて改めて思った。ネットで調べて色々買ってきたりして棚作ったりとかしてるんだけど、なんか雑な性格もあって綺麗にまとまらないんだよね…生活感控えめな綺麗な部屋にするって目標は達成できたとは言えないけど、とりあえず家具の配置変えで部屋は広く感じられるようになったからまあ成功ってことで…

ページ上部に戻る