2020.04.06Mon
非表示 07:20

あなたの占いを書いている途中で気が散ってしまうことが......あ! 待ってください、言わなくてはならないことがあるのを忘れていました。ユニコーンの存在を信じている人たちがいるのを知っていますか? あの美しい架空の生き物が存在していると本当に信じている人たちがいるのです。おっと、話がそれてしまいました。言いたいことがありすぎてつい脱線してしまいます。とにかく、もう言いたいことはお分かりでしょう? 今日、何かをやり遂げたいと思っているなら、どう考えても終わらせられそうにない何かに手をつけてはなりません!


非表示 05:34

たぶん太ったんだと思うけど、体重計に乗ってないからわからない。
自分の場合は自粛という名のオフィシャルなただの引きこもりのような生活をしていたので、最近よくお菓子をつまむ。
普通の生活だったころは、そこを思っていた以上に自粛していたんだな。
そのお菓子として、美味しいブラウニーの切れ端を集めたお徳用を買ってきてチマチマ食べてる。もうひとつ、自分の中で好きなブラウニーがあって勝手に2種のブラウニーをライバル関係に仕立てて、いかに私に好かれるか?を2種のブラウニーが自分にプレゼンをしている設定で脳内で遊んでる。
文字に改めておこすと変な人かも。でも自分が楽しいならそれでいいか。
簡単に書けばただブラウニーを食べて太ったかもしれない。という話だった。


非表示 00:07

スタジオクラスを休会することにした。
この週末、久しぶりに友人に会う予定だった。
けれどやっぱり「お家時間の充実を図ろう」ということに。
スタジオの若い女性スタッフにも「今はそれが一番ですよ」と言われる。また必ず来ますねと言って、スタジオを出た。
抑えられている感じが確かにある。
少し疲れも感じ始めてもいる。
それなのに、鏡に映る自分の肌は予想外になめらかで、見た目に疲労感がなく、よくわからないけど励まされた感じさえしてしまった。
こういう時は、セルフケアなんだと思った。

2020.04.05Sun
非表示 21:50

近所で買い物しただけだけど、街を歩く人が減ったなあと思った。特に、学生や小さな子供をほとんど見かけない。リュック背負って歩いている老人を見ると、どこに出かけるんだろうと思う。スーパーやコンビニではトイレットペーパーとティッシュを見かけるようになった。昨日の夕方はマスクも少し残っていた。買い溜めしてた人が落ち着いたのかな。

なんだかよく分からない気分で、ネットであまり必要のないものまで買ってしまいそう。リモートワークになったので、ちょっといいヘッドセットを買った。bluetooth 接続のものは持っているのだが、長時間のミーティングではバッテリーが足りなくなってくるので、有線のものを買った。見た目で選んだら完全にゲーマーになってしまった。ゲームあまりしないけど。


非表示 21:33

緊急事態宣言の時が近づいてきたようだ。

本日の東京都知事のライブ配信でも突き上げていたし、政府内でも容認論が高まっているらしい。

メディア各社はこれまで緊急事態宣言の発令を急かすような記事ばかり書いてきたが、発令した途端に手の平を返して「強権」だの「権力の乱用」だの書き立てる予感がする。

Twitter でも一般人、あるいはそれを装った某が「いつになったら緊急事態宣言を出すんだ!」だの「早く宣言して!」だの多数わめいている。

もし宣言を出して経済が立ち行かなくなりコロナ死亡者を抜く勢いで身投げが急増したら、今度は「何も考えずに宣言を出すな!」などとわめくのだろう。

今でさえ毎日のようにどこかで人身事故が発生し鉄道が止まっているのだ。
経済が停滞したら対策をしたところで身投げが増えるのは目に見えている。

結局のところ、何をやっても批判するのだ。


非表示 18:55

感染者数トップ5の某都道府県に住んでいる(東京ではない)。
私のバイト先はスーパーではないけど食料品の小売店。地元では有名なところだから、平日は500人、土日は700人のお客さんが来店する。
ここ最近もずっと「自粛なんて嘘みたいだね」と同僚と話すくらいに人が来る。相変わらずめちゃくちゃ忙しい。

私は一介のアルバイターで、他の従業員、特に主婦の方が急に休みをとる場合は積極的にヘルプに入るようにしている。店長が一番に私へ連絡してくるというのもあるけど、ヘルプを断ったことは一度もない。
お子さんの体調不良だとか、急な予定変更でお家にいなければいけないとか、主婦の方が肩身の狭い思いや申し訳なさを感じているのがわかるし、私も社会を構成する一員として子どもの安心・安全を守りたいという気持ちがある。だから代わりに出勤することは全然気にしていない。もちろん暇なのもある。

しかし、私は初めて矛盾を抱くことになった。先ほども同様に主婦の方が出勤できなくなり(理由は聞いていない)、代わりに入ることになったのだが。
「世の中は家で過ごすことでみんなを救うというムーブメントなのに、私はそれに反していることになるのか」
「いやでも、誰かは出勤しなければならないから…」
なんだか複雑な気持ちになった。誰かが悪いとか責めるつもりは全くないし、今のところ私ができる最善の行動だったと思う。食料品を扱っていて今後もお店を閉めることはないだろうから。
ただ早く平穏な生活を送れるようにと願っている。


非表示 16:14

外出自粛で大人しく部屋にこもっている。
元々インドアなのでそれ程苦ではないが、平日はテレワーク、週末は引きこもりの一人暮らしだと、本当に誰とも喋らずに終わる日が多い。
さすがに気持ちが挫けそうなので、誰かと話をしたいけれど、気軽に電話したりオンライン飲み会で集まれるような友達がいないことに気づいた。
友達自体はいるはずなのに、会えない時間を一緒に過ごせるような仲ではないような気がしてしまう。
自分には本当の友達が居ないのかもしれない。


非表示 12:29

手を洗っている時、ほんの一瞬だけ、水が氷のように冷たいのか、やけどするほど熱いのか判断できないことがあります。感情も水と同じこと。涙が出そうになった時、それが喜びの涙なのか、絶望の涙なのか、疲れ果てたから泣きたくなったのか、それらの感情がごちゃ混ぜになったからなのか、判断できないことがあります。今週は、スーパームーン(地球から見た月の円盤が最大に見える現象)の力によって、あなたの感情が際立って強くなるでしょう。感情が治まるまでは大きな決断をするのを控えるようにしてください。気持ちが静まったら、状況がハッキリ見えるようになるでしょう。


非表示 12:06

「ヒトリニナレナイ」
最近、こんなふうに思っている人多そう。
なかなか「1人になれない!」と1人の時間が圧倒的に減ってしまって心が乱れている人。これは私のことなんだけどね。
家で過ごすということは、家族と過ごすということ。家族がキライなのではなくて、1人の時間が好きだというだけなんだよね…この巣籠もりから羽ばたける日を夢見てる。
一方で「1人に馴れない」という人もいるんだろうな。
自分には理解してあげられない側の人間ではあるけれど、人と一緒にいることで元気をチャージできるタイプの人にはこの巣籠もりな日々は堪えられないだろうなと思う。
「ヒトリニナレナイ」が早く収まることを願ってます


非表示 02:14

キングサイズのベッドを買った.念願の.
二人で悩んで悩んで決めた.

毎日お仕事で時間もすれ違うけれど,疲れをとる、その時間だけは妥協せず,だけど別室にはしない方向で.

初めに見たときはあまりの大きさに笑ってしまったし,初めてここで眠る今夜も,ふたりして楽しくなっちゃって,無駄にローリング大会だった(笑)

買ってよかったと思う.
すこし離れたところ、手を伸ばせば抱き着けるところに夫がいて,まぁわたしはこうして未だ起きてる訳だけども,やわらかい幸せみたいなものを感じてる.

ページ上部に戻る