2021.11.30Tue
非表示 21:30

今日行った単発バイトの惣菜屋は地雷だった。
デパ地下で昔短期派遣をしたときも、散々いびられたことを
入った瞬間思い出したよね。

普通に指示出す時ですら一々、あたりがキツイのが特徴。
で、注意する時も、クドクド長いし、わざわざもう一人(店長とか)まで
やってきて二人がかりで言い出すから鬱陶しさ倍増。

デパ地下時代はまだ20代で、完全に委縮して仕事できなくなってたけど
今は絶対ミスるもんかと必死で乗り切った。
イビってやる、という姑目線も全身で感じつつ、知らん顔して堂々と
そつなく振る舞って、きつい物言いも静かに流すように。

したっけ、対象は私でなく、レギュラーで入っている若い子に
なった、というか、いつもの彼女に戻ったらしい。
すごい言われようで、耳をふさぎたくなる。

お皿の汚れが残ってただけで、彼女のこれまでの人生を否定する発言が
ツラツラでてくるこの男が店長なのかと愕然とした。
ほんの数時間しか一緒に働いてないからわからないけど、人より10年劣ってるとか
そこまで言われるほど仕事ぶりが酷かった印象はないんだけど。

きっと性格的にこの店が合ってないのに、完全に委縮して仕事になってない。
フォローする人間は一人もいない環境。
きっと他の職場に行けば本来の彼女の実力が発揮できるのだろうに、
「ここの職場で常識を身につけないとな」と引き留めてもいる。

いや、この店底辺だから!!(人として)
求人広告も貼ってたけど正社員の給与も低すぎてビックリ。
彼女が社員かバイトか知らないけど、絶対すぐ逃げ出すべき場所。
なのに、こんな風に言われ続けると、ここでダメならもう居場所がない、と
思い込まされるんだよね…。

死ぬほどわかる!!
私も同じだったから。
私はダメなんだと何年も思い込まされて、心と体を崩して退職した。

その後、怒涛の転職を繰り返して、やっと見つけた自分の天職。
自分がダメだったんじゃない、環境が合わなかったんだとつくづく思った。
色んな職場を体験したからこそ、今、副業でやってる派遣バイトでも
問題なくやっていけるし。
本業の収入だけだと不安定なのでね。

そうした経緯があったから、彼女が10年前の自分にしか見えなくて
名前も知らない人だけど、「あなたの居場所はここじゃない!」と
言ってあげたくて、でも言えずに帰ってきた。
何だかんだで、たぶんそれを本人が一番知ってるのよね…。

ともかく仕事うんぬんより、彼女を見ている方が辛くて、不快でたまらなくて
今後一切この店とは関わりたくないと心底思った。

同時に、私の本業は天国だし、派遣バイトで日々お世話になってる職場の
多くは皆さん親切だし、仕事環境も快適で、私はなんて恵まれてるのだと
再確認。
とりあえず、派遣バイトに提出する企業レビューにはきちんと最低評価を
出させていただこうと思いました。
私が行かなくなっても、他の人が行ってイビられるなんて気の毒すぎる。

デパ地下もだけど、お総菜屋さんとか、好きな人が多いけど、
内情これだかんね。
高級デパ地下で昔働いてたけど、ほんとどえらい目にあったので、
だから私、デパ地下嫌いなんだったわ、と改めて思い出した。


11月30日

非表示 13:41

ローカル放送でCMが流れているある店へ向かう
ここは自社カタログにかなり金をかけていて、毎年見るのが楽しみだったりする

今年の結果
・うちで購入しているお客様がこんな凄い車買ってますよ! という
取り扱い商品とは一切関係ない外車(スペック記載有)と笑顔のオーナーが去年より増えてた

・オリジナル商品を買うと仕事運と金運が上昇します!
そんな文言がついたオカルト広告に半ページ割かれてた

来年はどうなるんだろう


非表示 09:29

阿佐ヶ谷姉妹のドラマに出てる研ナオコさん、素敵!
もちろん昔から知っている方だけど、ずっと前に相棒に歌手兼犯人役で
出ていた時の歌声とオーラにはハッとさせられた。
それまで歌番組の審査員、もしくはコロッケの物まねの人という印象しかなかったから
この人プロなんだ!と驚いた。

今回、大家さん役。
正直、だいぶお年を召されたな、という印象なんだけど、でも
パーマをかけた髪形も、口紅も、ツナギを若者のようにクールに着こなすところも
素敵!
同じ格好はアラフォーでも難しいぞ。

あー、私「かわいいお婆ちゃんになりたい」っていうタイプじゃなくて
こういうロックでクールなお婆さんになりたいんだよな、と改めて実感。
夏木マリさんとかも、憧れの一人なんだよね。

素敵な先輩がいらっしゃると勇気が持てるわ。
品の良さは保ちつつ、カッコよく年を重ねたい。
理想だわ。


非表示 05:42

もう20年近く経ってしまうけど、今考えれば遊ばれてたことがありまして。
私は若かった故に考えが浅かったのと、色々居場所もなかった時代だったということもありましたが、真剣に相手に向き合ってたんですけどね。相手にとってはいわゆる、あのフレンドですよね。
その人は私より15歳は上だったと思います。ようやく今の私の年齢があの時のフレンドの年齢よりも少し上回ったくらいだったと思います。
書いててあり得ないですね。真剣ならともかく、15歳ほど下の子が自分に真剣に向き合って来ているのに都合の良いフレンド扱いなんて普通は出来ないですよね。まあ、20歳そこそこの子がこっちに来るなんて思わないですけどね‥今の自分の考えに当てはめるとフレンド扱いされてたことに憤りを感じますね。そして自分も相当おかしかったですね。
相手の言動で思い出すとなかなかイタイ、キツイと思うことがたくさん出てきました。全部書いてると巻物レベルくらいの長さになるので厳選したひとつを書きます。
「色々相談出来る“お兄さん”が出来たと思ってな」と本人カッコつけてサラリと言ってましたが、お兄さん?お兄さん?盲目だったあの時ですら違和感を覚えていたから、記憶として残っているのでしょうね。“おじさん”だよね?“おじさん”でしょ?って。
今の時代、男はこうで女はこうでなんて言うと怒られるとは思いますが、男性で30半ばで“お兄さん”って自分で言うのがちょっと無理です。
オバサン!と悪意を持ったオバサン呼びはやっぱり嫌なんですが、自分のことを「〜お姉さんだと思ってね」と誰かに言うことは恥ずかしくて無理です。
自分で自分のことをオバさんというのも、周りも困るし自分を卑下してるみたいで嫌なので、それも言いません。
でも、あの時は「色々相談出来る“おじさん”が出来たと思ってな」が正解だと思うのです。
でも、あのとき“お兄さん”だったから、あの時の自分ヤバかったと思えるのです。そういう意味では“お兄さん”に感謝です。さすがにもう“おじさん”になっているでしょうね。この若気の至りすぎる自分の汚点トークを読んでくださった方、ありがとうございます。

2021.11.29Mon
非表示 17:04

喉がイガイガするので急いでいつもの
のど飴を買ってきた。

龍角散のどすっきりのど飴

これのシークワーサー味が定番。
のど飴の味が苦手だけど、これはさっぱりして
お気に入り。

以前一晩で濡れタオルがパリパリに乾くような
環境で住み込みで働いてた時
めちゃくちゃお世話になった。

声を酷使する仕事だったし、休みもほぼなかったので
寝る時のマスクと龍角散で風邪だけは引かないように
すごい気をつけてたのだ。

同僚が次々風邪引いてダウンする中、
喉が危ないと思うたびに、一日中飴を舐めて
水分もたくさんとって潤すなどしたお陰で
私は無事に3ヶ月の任期を乗り切れた。
それ以来、龍角散シークワーサー頼み。

今年もお世話になります!


非表示 16:57

サークルのプチ試合でボロ負け。
一応中高6年間やった経験者なのに
20年のブランクはどうにもなんなかったみたい。

それを素直に認められないのが
私が負けず嫌いたる所以で、悔しすぎて
夢にまで相手の男の子が出てきた。

一方的なライバル心が高じて意識しすぎて
すごく自分の中で居心地悪くなった。
なんかもはや恋心に近いんじゃないか。

あまりに久しぶりに特定の異性が心を占めるので
激しく動揺してしまって、しかも相手が一回り以上
年下なので自分でも気持ち悪いおばさんになっちゃうと
泣きそうになった。

で、きちんと同世代と恋愛しようと思って
婚活パーティーまで行った次第です。

昔からこの傾向がある気がする。
自分ではかなわないと思った異性に女として
承認してもうことで、自分を満たそうとしている。

スポーツ以外なら私のが人生経験豊富だし
スキルだってあるし年齢だって上だ!

一人で地団駄踏んだって何も意味もないし
相手の子には2回も名前を尋ねられたし
ほんとみじめな一人相撲で消えたいわ、マジで。

老後の体力作りのために始めたのに
夢中になりすぎ。
自覚はある。

単なる承認欲求だし、このスポーツを
極める気もさらさらないのだから
しばらくは他のサークルに行ったり、
別個卓球でも始めようかなと思ってる。

今の私に必要なのは、何のしがらみもプライドもなしに
楽しく体を動かせる場所。
堂々と初心者を名乗れる場所に行きたい。

あと全然違うけど、パラグライダーと
SUPも気になってんだよなぁ。
コロナがなかったら夏にやるつもりだったのに
さすがにもの時期じゃ寒そう。
来年のお楽しみかな。

とりあえず言えるのは、一途さは人の首を絞める事。
広く浅く楽しくをモットーにこれからは取り組みたいです!


非表示 07:47

あー冬になったんだなあと思ったこと。
一度目が覚めて「うはまだこんな時間かあ」と目を瞑ってから次に目を開けるまであっという間で。
目覚めて時計をみてびっくりすることが多くなりました(笑)
やっぱり寒くなると眠りが深くなるのか、グッスリ感が強くなった気がします。
もう12月。
あとひと月だなあ、2021年。


非表示 05:41

誰かが言ってたような気がするけど、『言って欲しいことよりも言って欲しくないことを言わないでいてくれる人』が本当の意味でのいい人なんだと思う。
『言って欲しくないこと』って、意外にも広義に渡っている。明らさまに傷つけるような言葉だけが『言って欲しくないこと』とは限らないんだよね。自分が聞きたくない話題やカテゴリーされるものって、意識しなくとも誰でもあると思うから。他の誰かにとっては楽しい、美しいという認識の言葉や話題も自分にとっては違ったらそれは違うから。その辺を汲んでくれたり自然に言わないでいてくれる人って自分にとっては素敵な人だと思う。
何も言わないことは難しいことかもしれないけれど、言わざることって大切なんだなぁと。そのためには見ざることも聞かざることも必要なんだと。あの有名な猿を心の中でで大切に飼いたいと改めて思うよね。

2021.11.28Sun
非表示 23:55

ちなみにブレスケア初めて食べたけど
臭い消しの効果は人に尋ねられないので
分からなかったけど
炭酸水飲んだりしたあとの小さなゲップが
ミントの香りでした。
昼間に飲んだのに夜になってもミントなのがすごい。

多分におってなかったと信じたい


非表示 23:52

パーティー行ってきた。
おしゃれなカフェで他の客さんから見にくい場所で
実施っつったくせに
めっちゃ一般席。
私の後ろの席でおじいさん二人組やご夫婦が普通にお茶してたし、
その声も丸聞こえでした。
司会者も案内途中に婚活パーティって連呼するし
何このはずかしめプレイ?

一人で遊園地も一人フルコースも平気な私だけど
これはさすがに俯いたよね。
始まったらそんな余裕もなかったけど。

ペペロンチーノのせいにするつもりはないけど
今回も予想通り何もなし。
私も興味がある人は一人もいなかったし
相手からも興味もたれないんだなと。。

あ、唯一、割とイケメンさんからアプローチあったけど
彼の場合私の職業に興味があったようで

「在宅の仕事探してるんですよ」

すごい食いつかれ、ちょうど私の会社でも募集してたし
そこそこ経験もあるみたいだったので
仕事内容の説明や相手の資格を確認。
残念ながら資格が足りなかったので、私の会社では
無理だけど他にもあるからと励ましたりしてたら
トークタイム終了。

私何やってんのか。
ちなみにイケメンは大好きですけど
その人スキンヘッドだったんです。
ファッションで剃ってるらしいけど、私坊主が
死ぬほど嫌いなのは、毒父親が「僧侶」で
頭丸めてるからなんだよね。
見るだけで反射的にイラッとするから、
関わりたくないなとひと目で思った。

ただまぁ私と同じ業種の経験がある人とこの場で
出会うのは稀なのでつい老婆心からアドバイス
しちゃった。
普段は職業言うだけでドン引きされるので
いつも職業欄は事務としか書かないもん。
自分が頑張ってきたことを受け止めてもらうのは
嬉しかったんだ。

ただアプローチされてもね、、、
就職相談のボランティアしてるわけじゃないんで。

終わった後は車飛ばして体育館へ。
下手の横好きだけど、ラケットを振り回してると
本当に気持ちいい!
ボロ負けするとメチャクチャ悔しいけどー。
弱いくせに超負けず嫌いで、プライドも高いので。
でもやっぱり楽しいから来週も行きます。

運動とセットでしたからか、ダメージ少ないな。
とりあえず活動してると思うだけでも
心の平穏は保たれるのかも?
結婚はしたくないんだけど、彼氏はちょっとだけ
欲しい気持ちはやっぱり捨てられない。
本気で活動するほどの気合はないから
無理ない範囲でとりあえず動いてることで
自分を励ましてのかな。
可能性はゼロじゃないと。

いつか本当に諦められる日が来るまで
細々とやっていこうかな。

ページ上部に戻る