2021.07.30Fri
非表示 07:59

雨の音で目が覚めるなんて久しぶりのことです。

そっとカーテンを開けて外を見てみると、窓に雨がぶつかっていてぼんやりとしてか見ることができないほどの強い雨。

都内は2日連続で感染者数が3000人越えしてるのに、まったく緊迫感など感じることがなく、普段の生活と同じ様子が漂ってます。

一部ではオリンピック開催の影響だろうと見解を表明した方がおられましたが、すでにその前から気持ちは緩んでたのではないでしょうか。

蝉の声が聞こえない夏の朝はとても静かだけど、静か故に怖さを覚えてみたり。

7月ラストの花金です。

どぞ、素敵な週末をー


非表示 06:54

鼻の中にデキモノが出来てしまい痛い。地味に腫れてるので鼻に触れるだけでも痛い。マスクで触れるだけでも疼くときがある。
鼻も噛むのも痛いし、顔を洗うのも痛い。
そんなことを書いてたらくしゃみが出た。鼻をかみ、その刺激でまたくしゃみが出る。なんという悪循環なんだ。
こういう悪いループってあるよね。家にある適当な塗りぐすりを塗るのも痛い。そしてまた刺激でくしゃみ。
どうすりゃいいかわからないよね。何をしても刺激になってダメなんだよ。放っておくしかないけど、それが1番難しいことだったりするんだよね。最善を尽くすって手をかけることだけじゃないんだけどね。難しいよね。

2021.07.29Thu
非表示 18:01

「あ、あ、あーぶつかるって!」

ついつい大声を車内で発してた。
今朝のこと。
タクシーに乗りこんで右折右折で車線変更して交差点手前で車が通り過ぎるのを待っていると、歩きスマホの女性が車に気づかずにあろうことか自分からぶつかってきたのだ。

がんっ。

思いっきり車体右後部にぶつかるも、一切謝る仕草をせず、何事もなかったかのようにそのまますたすたと歩いて行ってしまった。
運転手さんも何も言わずで、だからなんだかもやっとしたまま黙っていた。

二週間ほど前のことだったと思う。
踏切内で電車に撥ねられ亡くなった中年女性の事故を思い出していた。
当初は◯◯扱いだったのが、数日後は事故と報道されて、実は「女性は歩きスマホをしていておそらく本人は気づかずに踏切内に侵入してしまい、遮断機が下がると立ち止まり電車に轢かれたらしい」とのこと。
あまりにも呆れてしまう状況だったので強烈に記憶に残ってた。

ひとつ信号を走りすぎてから運転手さんが「あのぉ、さっきのことで思いだしたことがあるんですけど」と話し始めた。

数年前のこと。
同じタクシー会社の同僚が事故に巻き込まれてしまったそうだ。
信号のない道で、歩きスマホをしてた人がいきなり飛び出してきてぶつかってしまったそうだ。
飛び出してきた人は死亡し、同僚の方は緊急逮捕。

「日本はずいぶんと成熟した国になってるはずなのに、どういう状況であれ、車の方が悪くなってしまうんですよねえ。それが現実なんですよ」

会社では毎朝朝礼で「事故には充分に気をつけるように」と口酸っぱく注意されるそうだけど、運転側がどんなに注意してても勝手にぶつかってきたり飛び出してきたら防ぎようもない。

運転手さんはスムーズに運転をし、目的地へ運んでくださった。
事故を起こさないよう、事故に巻き込まれることのないよう祈るばかりだ。


非表示 17:32

アイライナーtips。

汗やマスクの蒸気でパンダ目になるこの季節に
おすすめ。
1日外歩き回っても大丈夫だったのが、
目の周りにフェイスパウダーを叩き込むこと。

普通にメイクした後、アイシャドウブラシに
たっぷりフェイスパウダーをつけて
その上からアイライナー引く。
乾いた後にさらにアイシャドウブラシで
フェイスパウダーを叩き込む。

滲みやすい一重なのでかなりごっちり仕込んでおくと
一日中崩れない。

昨日うっかりアイメイク落とすの忘れて顔洗ったら
お湯で落ちるアイライナーのはずなのに
ライン だけは残っていた。
フェイスパウダー恐るべし。

ちなみに使っているアイライナーはヒロインメイクのもの。
アントワネット様の絵が目印のプチプラだけど
とっても優秀。

湯で落ちるからこそマスクの蒸気や汗で
ポロポロ剥がれていた。
落とす手間は増えるけど、ワセリンでもすると
取れたので夏はこれで過ごす予定。

口紅もつけられない今は、眼力だけでも強化しよう。


非表示 17:25

NissiはSNS のようなしがらみが無くかけるのが好きで
利用させて頂いてるけど、3回に1回ぐらいの割合で
検閲?に引っかかる。
NGワードの幅広めな気がする。
私至極健全な文章を書いてるはずなんだけど。。

○○ブランド→ノンブランド
手○ら→何も持たない

語彙力上がりそう(笑)


非表示 17:22

リュック買ったどー!
昨日の夜何時間も通販で探して見つからなくて
選択疲れした今日ぐじぐじとnisshiに書いたけど
今日たまたま寄ったイオンで、
一目で目に付いたリュックが気に入った。

サイズも重さも申し分なし。
リュックが苦手な理由のひとつである厚みが薄い。
骨格がストレートタイプで、厚みが出やすく
リュック背負うとよりガタイが強くなるんだよね。

表面もつるっとして余計な装飾がないのがとてもいい。
だからってポケットがないわけじゃなく、
ぱっと見見えないだけでポケットはたくさん。
ファスナーが見えないようになってるだけで
メインファスナーを開けなくてもスマホがスッと出せる。

肩紐もしっかり幅があって食い込みもなし。
そしてファスナーの滑りが良い!

このリュックの前に某ブランドのリュックを使って
いたけど、ファスナーがガリガリして気に入らずに
手放した。
デザインが良かったんだけど、毎度のことなので。
だからファスナーがスムーズなのはポイント高い。

リュックに限らずバッグはもうファッションでなく
実用重視。
今回買ったリュックがすごくおしゃれかといえば
微妙だけど、これぐらい主張がないと、カジュアルも
きれいめにも馴染むはず。

買うのもコーディネートを考えるのも、
迷うのはもう嫌だ。
固定しておけば楽。
何にでも合うというのは幻想だけど、
着ているものの邪魔をしないと言う点において
必要十分。

ノンブランドのバッグ、しかも
郊外にある小さなイオンのテナントのお安めな洋装店で
出会えるとは思わなかった。

アパレルのお店でも前から意識して探してたけど
しっくりくるものがなかったんだよね。
デザイン性はもちろんいいんだけど、重かったり
肩が凝りそうな肩紐だったり。

これだけ探してまさかの洋装店。
洋装店も狙い撃ちできるとは。

多分、洋装店の客層は、50代以上の主婦の方。
あまりお金をかけられないとしても、ある意味
目は肥えているし、肩こり腰痛はデフォルト。
この世代の特徴として荷物も多いから
ポケットなどもあるほうが喜ばれる。

つまり、まだ30代の私と要望はほぼ一致するという
パラドックス。
うーん、なんか皮肉だけど、肩こりの辛さを前に
変な見栄は捨てる。

洋服のセンスはさすがにまだ私には早い気がするけど
そこまでこだわらない小物類はここでもアリかもしれない。
なにより安いし。
想定していた予算の半額で買えてウハウハ。

肩こりで悩む若い人はきっと多いはず。
洋装店、食わず嫌いかもしれないよ。


非表示 12:02

暗示にかかっているだけかもしれないけれど、鰻を食べたら元気になった気がする。
ご飯支度をしなくて良かったから元気なだけという説もあり。
それにしても高いよね、鰻。普通の家庭だったけど、子どもの頃は鰻をもっと食べていたような気がする。ステーキ肉のほうが高いってイメージだった。今でもステーキ肉も高いのは高いけど、高級感を選ばなければ買える値段のもあって嬉しい。
鰻は鰻というだけでスタート価格が高い。もっと鰻食べたいよ。
時が流れて色々なことが昔と違うよね。なんか長く生きてるんだなぁって思ってしまうよね。


非表示 09:13

リュックサックが欲しい。
これまで雑誌のノベルティで付いていたmozの
リュックを愛用していたけど
肩が凝ることに気づいてしまった。

肩に負担がかからないと言われるリュックで
なぜ肩がこるのか理由は分からない。
ちゃんとランドセルのように背中にフィットさせて
中身も文庫本とスマホぐらい。
バッグ自体もナイロンでペラペラなので
指一本で持てる重さだったのに、買い物から帰ったら
肩が凝っていた。

肩こりは本当に悩みの種で、ミニマリスト志向に
なったのも肩こりのため。
普段はスマホ一台で出かけられるぐらいにはなった。
ただいくら荷物になるとはいえ、趣味の本は
やめられない。
電子書籍はやっぱり好きじゃないし。

なので文庫本一冊手を空にして持ち歩くために小さくて軽くてできれば防水で、かつ、素敵なリュックが欲しい!

昨日の夜から楽天やメルカリで散々探しているけど
どうしても見つからない。
リュック自体がまず重いし、サイズが大きすぎたり
逆におもちゃみたいに小さすぎてバランスが悪かったり。

理想のデザインで重さも許容範囲内であっても
肩紐が細いのはアウト。
レガートラルゴの軽いかばんでも肩が凝ったのは
肩紐が細すぎたから。
泣く泣くメルカリに出したよね。

メルカリは仕方がないとしても、Amazon とか楽天とか
業者が出している商品の説明が不十分なことも多くて
イライラする。

手で持って確かめられないからこそ

・縦横奥行き
・ポケットの数
・ショルダー紐の長さ

これらは当然記載すべきだし、大体書いてあるけど

・重さ
・ショルダー紐の幅

まできっちり明記してあるものって少ない。
ここが肩こりで一番必要なポイントなのに。

「軽量」「軽い」と明記してあっても、0.8kgとか
ザラで、それがレディースバッグなのが信じられない。
皮製品なら仕方がないし、最初からスルーしてるけれど
ナイロンでもそれぐらいする時があって驚く。
世の中の女性たちに筋トレさせる気?

ハンカチティッシュはもとより、ソーイングセットだとか
身だしなみの化粧ポーチだとか、そういったものを
女子力と謳うくせに、鞄は小さいのに重たいから
とても持てない。
何この矛盾。

検索したら何千もの商品が出てくるのに
欲しいと思える商品がない。
いいなと思っても必ず何か欠点が出てくる。
人はこれを高望みというのだろうけど。
(婚活の場でも同じように言われるよね)

私は選ぶのに疲れた。
バッグを外付けのポケットと考え、
手持ちのバッグは

・真っ黒なサコッシュ
・黒のエコバッグ(カルディ)
・散々探して買った小さくて軽いショルダー

の3つに限定している。
サコッシュとショルダーを TPO に合わせることを
除けば、迷いなし。
おしゃれとは言い難いとしても、肩が凝らず
必要最小限を持ち運ぶ基本をきちんと守っている。

エコバッグで本を運んでもいいんだけど、
手を空にする身軽さを知ってしまうと、リュックが欲しい
んだよな。。
一泊旅行は小さいキャリーを使うけど
日帰り小旅行の時はペットボトルを入れて歩きたいので
背負いたい。

でも、もう通販の検索に疲れた。
運命の品をネットの波の中から一つ見つけ出すより
近所のお店にある商品の中から、手にとって
実用面をクリアしてデザインは次第点を出せるものを
買いに行こう。

これだけモノが溢れてるのに見つからないなんて。
通販ってやっぱ疲れる。

2021.07.28Wed
非表示 21:34

今年も夏バテが到来した。私は毎年この時期に夏バテにかかる。食欲が薄くなり胃もたれしやすくなる。身体はだるいしなかなか起き上がれない。体調は悪いし気分もどんより。けれどそんな中でたまたま読んでいる小説にでてきたミルクセーキとやらを気になって作ってみた。最初は卵黄…いれるのか…と若干引いていた私だがこれがめちゃくちゃ美味しい。ごくごく飲めてしまう。優しい甘さでしつこくないコクがあって喉をするすると下っていく。ひんやり気持ちが良くてあっという間にコップのミルクセーキはなくなってしまった。作り方はググればすぐ色々出てくるけど簡単に説明しておく。卵黄・牛乳・砂糖・バニラエッセンス・氷をミキサーで混ぜるだけ。とってもおすすめなので同じようにバテてる人は騙されたと思ってお試しあれ。


この日誌は非表示数が閾値を超えています。 [内容を表示する]
ページ上部に戻る