2024.06.21Fri
非表示 17:55

児童文学、たとえ内容が大人レベルでもSFだから、ファンタジーだから、主役が子供だからみたいな理由だけで子供向けに割り振られてることが結構ある
そしてそういう本に一度出会ってしまうと沼 好きすぎ
逆に言えばそういう本が読みたければ児童文学から探した方が面白いのが見つかりやすい
児童文学はいいぞ〜


非表示 17:51

レオン 追記。

レオンが亡くなった後、レオンに仕事をあっせん 男にマチルダが殺しの仕事を回してくれと言いに行った時、「子供は学校に行け!」と怒鳴られるシーンを見て、なんて思いやりのない男と思った。

レオンが マチルダに残したお金をその男は預かっているわけで、マチルダを追い払って 横領する気じゃないかと。

もちろん その気もあったかもしれないけど、Xであのセリフで映画の異様性(12歳の少女と暮らして殺し屋の訓練をさせる)と世間とのバランスを取ってるんだ と書いてあって、そうかと 今更 納得した。

マチルダを一時的にかくまったのは緊急避難 処置として絶対必要だった。
でも、そのまま学校に送り届けることが普通よなぁ。
本人にとっては残酷かもしれないけど、それが大人の責任なのだ。

だからレオンが亡くなったのは悲恋ではなく懲罰 であったのだという意見もなるほど。

ナタリー・ポートマンはその後、徹底して保守的な人間である とセルフプロデュースすることで一生懸命に 自分を守って生きてきたと語る インタビューを読んだ。
あんな幼い少女にどれだけのことをさせるのか。

いつだって弱いものが搾取される。
美しくて 才能のある俳優さんが そこで 潰れずに 今でも第一線で活躍できているのが救いだ。


非表示 17:39

YouTubで映画レオンを改めて見た。
テレビで見た 当時もうっすら あれって思ってたけど、今思うと色々やばい。

12歳のマチルダが着ている襟ぐりが開いた服や短いスカートとか、レオンへの愛情とか。
記憶違いじゃなければあの映画以来ロリ◯ンからのファンレターが殺到したとかなんとか。
そりゃそうだろうよ と思った。

子供への性犯罪がこれだけ 今言われている中で、子供がいない私ですら母親目線で見てしまう。
役柄的に家族から放置されてたという設定もあるにしても、だからって あんな服着るのかな?

レオンへの愛情も、言ってみれば吊り橋効果とか、他に行く場所がないがゆえの自己暗示とも取れるわけで。
もちろん それに応えなかったレオンはちゃんと大人だったけど、それでも、映画全体にただよう歳の離れた純愛 みたいな雰囲気はちょっと、あれ?となった。

ジャン・レノは間違いなくカッコいい俳優だけど、役柄の彼は殺し屋としての技術を除いて、言ってみれば 冴えない男。
お顔だけで言うと 悪役のゲイリー・オールドマンの方がずっとかっこよかったし、清潔感もあった。
10代の私なら絶対そっち行くけどな(家族を殺した仇でなければね)。

まあ 純粋で朴訥な男だから美しい物語になったと思う。
最後はし別したわけだし。

ただそこにもロリ◯ン野郎どもの夢が詰まってる感じがすごいあって、だいぶ気持ち悪くもある。
完璧なかっこいい男だと自分を投影できないもんね。

ゲイリー・オールドマンのキレ 散らかした演技、ナタリー・ポートマンの子役と思えない すごい 演技、美しさ、ジャン・レノ の渋さとチャーミングさ、ロリ◯ンの存在を考えなければストーリーとしても 最高に素敵な私もとても好きな映画。

だけど、やっぱり もやもやするのよね。
言ってみれば ナタリー・ポートマンが女の子でなくても良かったわけで。
(今は男の子でも危ないみたいだけどさ。。)

ベニスでしすを見た後ほどでないにしても、大人のいろんな思惑が垣間見える気がして ナタリー・ポートマンがかわいそうな気がした。


非表示 16:57

友達がナチュラル派といえば聞こえがいい
めんどくさい女で
添加物ガー
着色料ガー
ガンになる物資ガー
野菜の残留農薬ガー
オーガニックガー

ガーガー女で、ガンかカモなのかな?と
某有明コーヒー屋のタンブラーあげたら
これ飲み物の中に溶け出さない?金属だって
ため息出たわ
もう何もくれるな、こちらも何もやらん


この日誌は非表示数が閾値を超えています。 [内容を表示する]

非表示 13:25

部下であってもさ、何気なく、きっと無邪気に言った言葉が相手を蔑んだり傷つけることもあるんだよっていうのは、やっぱり教えてあげなきゃいけないものかな。傷ついた私が。


非表示 08:10

テンション高くても低くても、それを自分の中だけで完結するって大事だよね。そうすれば軋轢は起こらないもんね。


非表示 04:03

寿司の美味さが分かってきた
まず口に入れたときに脂が少しずつ感じられるとおいしい 体温で脂を溶け出させる感じ この脂をお茶で流してスッキリするも、再び口に入れる
そして米の甘さ ネタが主人公みたいなところがあるが、やっぱり基盤は米 個人的にはぎっちり詰まってると好き
前は食べる前に汁物とか注文しちゃってたが、今はいきなり寿司を口に突っ込んだほうが磯の香りで脳がビリビリ再起動する感じがあって好み(そして単純に寿司でお腹いっぱいになりたい)
焼いたネタも生のネタも美味い

2024.06.20Thu

つかまえた?

非表示 05:24

自分で何かを掴み取ったことあったかな?
何かやり遂げて、掴み取った!!と言えるものは持っていない気がする。
でもそれを持っていたとしたら、手放したくなくて、認められたくて、ピリピリした人生だったような気もするから持っていないのも正解かもしれない。

2024.06.19Wed
非表示 23:05

何か気分が落ち込んでいて、今日のご飯にチェーン店じゃない地元のお弁当屋さんのちょっと豪華なお弁当デリバリーを頼んだら、とにかくお弁当の満足度が高かった。
他のお店のデリバリーを同価格帯で頼んだ時では考えられないほど具の種類が多くて、高級ではないけど味はおいしくて、ごはんも他のデリバリーより温かくて、なんというか人の温かさにも触れた気がした。

ごはんでこんな感動したの久しぶりかも。生きるのをもう少し頑張ろうと思った。
またあのお弁当屋さんの弁当を食べたい。

ページ上部に戻る