2018.01.23Tue

恋愛

非表示 21:15

どうしよう、、なんだこれ。。

早く会いたいなんて。

自分でもびっくりした。

まだ一回しかデートしてないのに。

何でデート2週間後にしちゃったんだろ。

でもLINE来るし2回目のデート内容を
ダラダラ決めてる感じ。

たしかに何かの気持ちはあるんだけど
言葉にならない。


な~んか、落ちるわ

非表示 20:59

コメントの、横入りって良いことでされるのは大歓迎だけど、コメントに対して突っかかるような横入りされるのって、ムチャクチャムカつく!!
いいじゃん!!
それぞれの個性があるように、十人十色意見が違ったって!!
何で、「こういう考えもアリなんだなぁ〜」って思えんの??
その上、ブロックまでしやがってさ!!
まぁ、元々フォロワーじゃないからいいけど…


非表示 20:54

今まで散々
痛い目にあって
それでも学ばず
また繰り返し
繰り返し 繰り返し
多分 いま
神さまに試されている
もう 同じような過ちは繰り返したくない
だから あなたの誘いにはのらない
今こそ冷静に


非表示 20:12

今日はぶりの照り焼き。
酒と醤油で下味をつけた後、キッチンペーパーで拭いて水気を切って、小麦粉を薄くまぶす。油少々を引いたフライパンで両面焼く。火の通りが心配だったので、酒を回しかけて蓋をして1分ほど蒸し焼きに。一旦ぶりを取り出して、空いたフライパンに酒、醤油、砂糖、みりんを煮立ててぶりを戻し、汁をかけつつ照りが出たところで完成。
いつもは小麦粉をまぶさないけれど、これが良かったのか、とてもジューシーに仕上がった。美味しかった。


非表示 19:27

「ゆうべに」という名前のイチゴを買ってみた。
「とちおとめ」と同じ値段でどちらにするか迷ったけれど、はじめて聞く名前で気になったのと、熊本県産ということでパッケージに描かれたくまモンに呼ばれたのとで、「ゆうべに」を選んだ。
テレビでイチゴはヘタを取ってヘタ側から食べると美味しい(尖端ほど甘いので)というのを見たのでそのように食べてみると、確かに先っちょの方が甘い。美味しい。
ゆうべに、色も形も良く、美味しい。


や~めた!!

非表示 18:53

先ほど、他のSNSで 産後鬱の子が書いていたCLIPにコメントしたんだけど、父親に性暴力を受けて、母親はいつも発狂しているという環境の中で育ってきたという子から横入りされて、私の言ってることが、「理想論だ」とか、「両親はその子が必要な存在だから産んでくれたんだ」とこちらが言ったことに対して、「悪い意味で心に刺さる」とか言われ、何だか「解らん人は、黙っとれ!!」と言われたような感覚を憶えた。
しかも、横入りしてきた子にブロックまでされた!!
だから、これからはアドバイスするのや~んぴっ!!
だって、どうせ難なく苦労もなく育って これまで生きてきた私には、その人達の辛さや苦しみなんて深くまでは解らんもん!!
ちなみに、産後鬱の子が書いていた内容は、『死にたい』という内容。
ハッキリ言わせてもらうけど、だったら同じ鬱で悩んでいる子が集まるSNSとか探して
共有し合えばいいじゃん!! 経験してない人間には、解らんって!!
どう、アドバイスすれば傷つけなくて済むのか解らん!!
横入りしてきた子も然り!!
同じ境遇の子と繋がって、共有し合えば?
こっちだって、こっちなりの悩みだってあるんじゃ!!


非表示 16:52

「遠くに行かないで。」

無機質な画面の前で、切実にそう願う。

貴方がまだ私のことを想ってくれていますように。
微かに繋がっている糸が、切れませんように。

貴方が或る日突然、私の前から消えてしまうようで。

好きで好きで、追いかければ追いかけるほど、貴方は足早に逃げていく。

もう一度、
貴方の歩む道と私の歩む道が交わるには、
あと何回涙を流せばいいのだろう。


非表示 16:17

本当は結婚しなくたっていいし
親孝行しなくたっていいし
学校に行かなくたっていいし
会社に行かなくたっていいよ 全部自由で
好きにしたらいい
私はそれを使命と感じてるから
するよ これらをやるのも自由だから
私はそうするけど あなたは本当に自由で
好きなように生きたらいいよ


非表示 14:35

よっしゃあああああああああああああああああ辛かったけどとりあえず終わったああああああああああああああああ
すきなことすんぞおおおおおおおおおおおおお!!!!!!( ;∀;)


非表示 14:10

3人目の予定日まであと数日。
上の子2人とも予定日より10日前後早く産まれたので、3人目にしてどうしたんだろうと思う。

子どもたちの預け先は車で1時間。
そして最大寒波が来るというので前倒しで預けることに急遽決まった。
オモチャが山ほどある義実家にしばらくお泊まりなんて、子どもたちはすごく喜んでいたけれど
母は昨日からさびしくて。
夕飯の片付けをしながら、うるうる。
風呂場で、うるうる。
布団に入って完全に泣いた。

先ほどお迎えが来て行ってしまった。
子どもの存在って大きいな。これから赤ちゃんを迎えるのに、なんかぽっかり穴が空いた感じ。
今夜から寝ても覚めても
旦那さんとしばらく二人きり。いつぶりだろう。
お腹の赤ちゃん、早く出ておいで。
いろんな人が。
みんな待っているよ。

ページ上部に戻る