2018.05.23Wed
非表示 22:51

約束してしまった
明日は夜デートだ。。。!

どうなのかなあ
誘われたいんかなぁ
計算か天然か読めないぜ

でもとりあえず乗っかったけど
どう思ってんだろう

まぁでも
相手の本心がどうであれ
約束したのだし
行って、楽しければ
それが答えになるはずだ!

たのしもう!!


非表示 21:16

うたた寝したら今はもうもう戻って来ない団欒の夢だった。お母さんとお兄ちゃんと犬とわいわいしながらくつろいでるの。
夢から覚めて本当にあの時間が楽しかったんだなって
ちょっぴり寂しくなったよ。


非表示 17:38

今日もマスクしてなかった。
なんで?
どうして?
どういう風の吹き回し?
こんな顔だったっけ?
でも。
穏やかだった。
堂々と。
ビビってなかった。
よかったぁ。
おはようございますって。
ふぅ


非表示 15:45

AT限定の解除をしたくて、教習所に通ってます。「あ〜そこ失敗すると思った〜」と教官に言われました。元々、モソモソした言い方だし、説明不足だし、聞き返したらため息まじりだし、お金払ってイライラしに行っています。ミスをしたら、どう対処すれば良かったのか。1回は教えてくれ。頑張れわたし。

そうか!!!空き待ちなくスムーズに予約取れたな〜って思ったのは、この教官だったからか!!!!!納得ぅうう!!!


和ますつもりなのか?緊張の裏返しなのか?

非表示 14:04

仕事上での話になるんですけど

頼み事するときに
笑いながら頼まれたら
小バカにされてるのかと思う

笑顔ならわかるけど…

人に何かをお願いしにくいのはわかるけど
その場面に笑いは必要ないのでは?

頼むってことは
人の手をわずらわすってことですよね
(この言い方はキツイかな?)

しかも明らかに年下の人から
笑いながら頼まれごとすると
それって人に物事を頼む態度なの?って思ってしまう

私も気をつけよう


非表示 07:49

トラブルの原因は断トツで「誤解」です。最も近しい人々や愛する人々との間でさえ誤解が生じるのですから、誤解がこんなにも頻繁に起こり、国家間の交渉においては特別な訓練を受けた外交官が必要とされるのも何ら驚くに値しないことです。今日、あなたが誰かと誤解のないようにやり取りするためには、発揮できる最高レベルの外交的スキルを駆使する必要があります。その人と力を合わせ、持っているさまざまなスキルを共有すれば、互いへの理解を深められるだけでなく、二人ともに恩恵をもたらすような機会を生み出せるでしょう。


非表示 07:40

この間、地元にあるアウトレットモールに買い物に行った。
目的は、夫の誕生日プレゼントを買うことと、子どもの靴下を買うこと。
夫の誕生日プレゼントは、結婚当初から毎年服にしていて、一緒に出かけて夫が欲しいものをわたしが買ってあげるという方法。もちろん予算を立てて。
夫は、この時は遠慮なく欲しいものを買う(いや、買ってもらう、だな)。
去年、DESELで服と靴を買って以来、DESELがお気に入りの夫。今年も店舗にチェックに行き、17000円もするデニムを買ってあげましたとさ…。
それだけじゃない。NIKEのスニーカー(これは安かった。3000円)、PUMAのポロシャツと短パン(2つで10000円くらい?)も買った。カードの支払いが怖い…。
まぁ、夫本人が喜んでくれたら良いんだけどさ。年に一度のことだし。たまには本当に気に入った服も着たいよね。
この時、子どもの靴下も探してたんだけど、GAPなら手頃なお値段であるかなーと見に行ったら、ちょうど良い長さ、サイズの靴下がない。3足1200円でそこそこのお値段。
短い靴下が欲しかったので、『ん〜、しまむらで見るか〜』と思いながらプラプラして、一応mikihouseへ行ったら、ちょうど欲しかった丈、サイズの靴下が3足750円で売ってる!車や電車の絵がついてて、カラフルで可愛い〜!
即決。
いや〜、良い買い物ができた。mikihouseは、良いのがあっても高いだろうと思ってたら、靴下コーナーのワゴンの中に素敵なのがあった。たまに売れ残り感満載のやつとかあるけど、全然そんな感じのじゃなくて。行ってみるもんだね〜(笑)。
もともと保育園の先生に、『短い靴下の方が、子どもは履きやすいので、あれば持ってきてください』と言われて買いに行ったんだけど、子どもも保育園で上手に履けるようになったそうです(^^)
良かった良かった。


非表示 06:38

疲れてて頭がおかしいかもしれない笑

モーニングコール
出てくれたけど
恥ずかしくなってきた
起こす時間間違えたかもって気になって
寝起きの頭が回らない彼に
この時間でいいんだっけ?と
何度も言っちゃった
ごめん!
そしてまたたぶん寝ただろうな

うれしいけど
恥ずかしいけど
たのしい

はぁー
こんなこと喜んでんじゃないよ
バカかね私

今日も仕事がんばろ。


非表示 06:23

性格云々が合うってのも大事だけど、食の趣味が合うってのも重要だなと思う。
長い付き合いの友達もいたけど、今疎遠になってしまっているのは、この食の不一致から始まっているんじゃないかなと思う。
出会った頃は食の趣味が合う!と意識はしたことがなくて、性格が合うから単純に友達だった。
数年後にその友達が、肉を食べないとか油をとらないとかそういう種類の食生活に転換したときに妙な違和感を覚えた。が、本人がやっていることだし、こっちには関係のないこと…そう思っていた。
しかし、そこそこ大人になったら、友達と会うというのは一緒に食事したり、手土産を渡したり…そういう部分に食べ物がついてくる。本人はユルくやっていると言うけど、自分の希望に添わないものをあげたりしたときに一瞬顔が曇ったり、イライラしたのを見てしまった。
他にも思うことが色々重ねって、今はお付き合いをやめているけど、始まりは食からだったんだな。と思う。
食ってみんなの共通の話題になりやすいからこそ、ここが合わなくなったら他もダメになるってなんとなくわかるような。それぞれ多少の好き嫌いはあるにせよ、美味しいと思っているものを一緒に美味しいって言えるって当たり前なようで当たり前じゃないのかも。一緒に美味しいと思える時間、一緒に食べに行こう!と言ってくれる人。私にはそういう人は少ないけれど、一人でもいたら大切にしないとね。でも、一人で美味しい!って思う時間が一番好きです。食べ物とマンツーマンが一番美味しいと思えるよ。本当は。


非表示 04:42

要らない服を近所のリサイクルショップに売ってきた。
着られそうなものだけに絞ったけどほぼNOブランドだし、ちょっと有名なお店のでもかなり前のものなので、期待せずに持ち込んだけど、思ったよりはお金になった。
ゴミとして出す手間を考えれば、持ち込んだ袋ごと全て引き取ってもらえるのはありがたい。ゴミ袋もタダじゃないし。
某フリマアプリなんかを使えばもっとお金になるのかもしれないけど、全部売り切るためには時間もかかるし、取引をする手間もある。取り引き相手とトラブルなんかになったら色々とストレス溜まりそうだし、私にはこれが合っているなぁと思った。
あと、久々にリサイクルショップを利用したんだけど、そこはポン●カードを出せば書類にわざわざ住所とか書かなくてもOKになっていて、かなり便利だった。印鑑も必要なかったし。店員さんはタブレット端末でパパパパーンと作業してくれて、私は内容確認後にタッチペンで署名したくらいで済んだ。素晴らしい!
今までは面倒なイメージしか無かったけど、これからはもっと気軽に利用できそうだなーと思えた。無駄な服を買わないことが一番だから、もっとそっちも勉強したい。
少しすっきりしたクローゼット、いい感じ。いい日だった。

ページ上部に戻る