2024.02.23Fri

2周回って

非表示 04:53

ハリーポッターが面白い。
ジブリが面白い。
一番初めに映画館で見た作品はとなりのトトロ。
あれから、24年以上たった。
ゲド戦記は映画館で観た。
意味がわからず、寝ていた。
映画館のハリーポッターはキャストの印象が強すぎた。
内容をじっくり見たいのなら、大人になった今みるべきかもしれない。

2024.02.22Thu
非表示 17:19

初めての美容院に行ってきた。

1人の美容師さんがマンツーマンで施術してくれるところ。
色んな人と関わるよりいいかな、と思った。

丁寧だし、色々教えてくれるし、カウンセリングもしっかりしてくれるし。
とても良かった。
髪もいい感じになったし。

でも、終わった後、どっと疲れてる自分がいた。

元々疲れていたし、女性の美容師さん、久々だったのもあるかも。
カウンセリング以外は黙々とやってくれる男性美容師さんにずっとお願いしていて引っ越してから新規開拓で探してる間も男性が多かった。

「静かに過ごしたい」にチェック入れても、けっこう話しかけてくるのが女性。
私も空気読んで話合わせるから余計疲れる。
一対一で、個室にいるのもあって、沈黙が余計きついかもしれない。

腕も人柄も良かった。
近所だし通いやすい。
でも、次・・・は、うーん。

何より、ショートカットは美容師さんの腕が出る、という話になった時、美容師さんの好みももろに出るといわれて、ちょっと不安になったのだ。

仕事着とはいえ、ジャケットパンツにショートヘアの私と、マーメードスカートにレースのエレガントなトップス、ロングヘアの美容師さん。
真逆。

カウンセリングの時も、長めのショートのほうが似合う、と言われるし。
顔タイプ的はそれが正解なのは分かってるけど、手入れできないんだよ。
毎日アイロンとか無理だよ。
そんなの初対面の美容師さんが分かるはずはないけど。

40年、ずっとベリーショートで、初めての長い前髪に、毎朝悪戦苦闘してるのに、サイドや後ろ髪にまで手をかけられないのが本音で。

相談の結果、後ろ髪は少しだけ刈り上げ、サイドの髪も内側を刈り上げたかったけど、長さが足りないらしい。
サイドの髪を伸ばして、内側だけ刈り上げて、上からかぶせることで、長いけどすっきりした男性のセンター分けになるとか。
今やったらわかめちゃんになるよ、と言われて断念、

前髪がやっと鼻についたと喜んでた(ここまで8か月)のに、サイドのツーブロックはあと半年はかかるといわれて、憔悴。

ただ、後ろ髪とサイドを刈り上げることで、かなり手入れは楽になると聞いたので、それを信じて半年頑張る予定。
せっかく憧れのロング(前髪)になったのだから、やり抜くわ。

でも、次回どうしよ。。。
美容院代、すごい値上がりしてて、毎月通うのも結構いたいんだわ。

2024.02.21Wed
非表示 23:27

子供を持つことが贅沢品と言われる現代

所得の低いものは結婚しない
自分だけで精一杯
そりゃそうだろーなーとおもう
結婚に憧れも夢も希望もないし子供も考えていないけれど
あれこれ我慢しないとって言ってる既婚者達をみて
面倒だな、と思って自由を謳歌している

親世代ってすごいなって
私は4人兄弟姉妹なんだけれど
全員私大卒業させるってある意味凄いと今更ながらに思う
運転免許教習代も出してもらって成人式の大振り袖も買ってもらったし
ペットも途切れることなくいたし毎年旅行も行ってた
世帯年収を気にしたこともなければ、家がいくらなのかも知らない
親にどれだけ貯蓄があるのかも知らない
そんなんで良いのか?と思いながらも甘えさせて貰っている

私だけ結婚しなそう、も伝えてあるのだけれど
ふーんくらいしか言われない期待されてないくらいが心地よい

両親みたいな老後は来なそうだと、は思っているけど


非表示 10:19

1週間出張でさ、彼が。
被災地に仕事で出かけることになってさ。
毎日夜の長電話が
最高に楽しいよ
普段は家にいると電話できないっていうから
ここぞとばかりに
電話をかけてくる
いいんだけどね、うん
突然、ビデオ通話しよって言ってきて
顔見たいからって
けどわたしは娘が寝てる部屋だから
暗いのよ。豆球ついてるくらいでさ
だからぼやけて顔なんて見せれなくて
あっちはビジホだからさ
明るいしなんなら
カメラ越しで見るとやっぱり9つ離れてるんだなーと
はっきりとは言わないよ、笑
まぁまたビデオ通話できる環境つくろうかな、笑
あえなくても電話で声聞けるだけで
満足できるのなんでかねぇ。


非表示 00:31

e-taxで申告がんばった。
必要な暗証番号の山、山、山。
マイナンバーカードの初期暗証番号なんて、下手したら覚えてない人の方が多くないか?
でも過去の私はきちんと書類関係はまとめていて、スマホからの申告にしても先日あたらしい携帯にしたばっかりだったのですんなり起動。グッジョブ、私、グッジョブ。そう言いながら入力を繰り返した。だいたい最後ら辺で「○○が連携されてないからだめでーす」とか「○○が足りないからマニュアルを読んでやってくださーい」とか言われて別画面で処理をして戻ってきて、はいじゃあ最初から♪となるので延々と。これだから事務作業嫌い。最初から全部、手順を説明してほしいのに。最後どうなるか、だけしか説明しない。だからe-taxの売りこみ文句は「カードリーダーがあればできます!」なんだろう。できません。情報足んねえよ。ばーかばーか。疲れたよー。いつもと違う文体にもなるわい。

2024.02.20Tue
非表示 13:21

確定申告、MFの確定申告の有料プラン申し込んでやったけど、余計わからなくてパニック。
還付金ゼロ円になるてどうなってるの?

で、etaxのスマホでできると聞いてやってみたら、去年に準ずるくらいは戻ってくると聞いてほっとしたけど、おかしくない?
去年は白。
青にしたらもっとたくさん戻ってくるから、と散々言われて、頑張って青にしたのに、去年より下がってるー。

経費計算も、去年より家賃がかかった分、多いはずなのに、あれ?あれ??

etaxでとりあえず形は出来たけど、本当にこの計算で合ってるのか、領収書とか準備はこれであってるのかわからな過ぎて怖いので、確定申告相談コーナーの予約を取って今日行ってくる。

てか、これであってたら、白で良かったじゃん。
MF確定申告はなんだったの?

きっとわかる人が見たら取りこぼしが多いんだろうけど、脱税にならなければ良し、という気持ちで生きていきたいです。


非表示 05:15

最近、冬眠しない熊がいるらしい。
理由はよくわからないけど、冬眠しなくても良くなったのか、冬眠したいけど出来ないのか…
どっちにしても出没するだけで騒がれて人間にとっては歓迎とはいかないんだよね。
この歓迎されてない感じ、人間どうしの出来事や集団ならなんとなく感じとっちゃうけど、熊はそういうの感じとってないよね?当たり前か。
…と、わけわからんことも今日も書きましたが、落ち着いて冬眠出来るところが熊にも私にも見つかりますように。居心地の良い冬眠出来る場所を探したいと思います。

2024.02.19Mon
非表示 22:50

昨日からクシャミが連発。
ついに来たな、花粉シーズン。

例年のことなので数日前から予防に薬は飲んでいたけど、目のかゆみとクシャミは変わらない。
春が近づいたと思えば、まだいいことか。

夏に引っ越して、酷暑を乗り越えたけど、ひどい冷え性の飼い主と寒がりな猫のいる世帯なので、越冬が一番の懸念だった。

お金がないなりに、断熱材やアルミシート、窓にプチプチ、電気毛布など、できる工夫はすべてして、結局、寝る時以外はエアコンを常備運転に落ち着いた。
(寝る時は猫二匹と川の字で布団なので結構温かい)

エアコンとガス代が冬は倍以上に跳ね上がって、泣きそうになったけど、人間と猫の医療費を考えると安いと割り切った。

それに、猫のためにもエアコン代ケチらなくて済むように、と仕事の幅を広げるきっかけになったのも良かったと思う。
きっかけがなかったら、現状維持という体で何もしなかっただろう。

現状維持って、何も手を打たないことでなく、退化しないように努力した結果だと思う。
不満があるなら、動くしかない。

花粉の季節までみんな元気に乗り切ったこと、経済的に破綻することもなく、一年を通しての予算の見通しがついたことは、自信になった。
よかった。

花粉シーズンも早く終わるといいな。


非表示 22:27

夜寝る時は、完全遮光カーテンをピシッと閉じ、明かりも全部消して真っ暗なはずの私の部屋に浮かび上がるいくつもの明かりの数々。

それは、蓄光テープです。

夜中にトイレに目が覚めることが多く、寝ぼけてよくぶつかったり躓くことが多いので、段差やドアの取っ手、明かりのスイッチ、机の角などに小さく切ったテープを目印に貼ってある。

段々エスカレートしてきて、枕元の懐中電灯や避難用の猫ケージ、スマホなど、ペタペタ貼ってたら真っ暗な部屋の中に蛍が無数にいるみたいになった(笑)

完全遮光カーテンの意味、半減。
外から見えないだけでも良しとしているけど、結局、アイマスクをして寝てる。

ただ、暗がりでもパッと目的のものに手が届く、安全に歩ける安心感が、私には心地が良い。
停電の経験はないけど、夜中だったらより怖いだろうと想像すると、明かりを消すたびにピカッと灯る明かりが頼もしく思える。

もしかしたら蓄光テープ依存症なのかもしれない。

百均のでは足りなくなって15mくらいの長いテープを通販で購入したから、まだたくさんある。
キーホルダーにもつけてるので、夜中の帰宅でも暗いバッグの中で光って便利だよ。

依存症と言えば、耳栓もそうかも。

お店のBGMや飲食店で咀嚼音が響く人や話し声が大きい人が近くにいた場合、すかさず財布から取り出して装着する。
家の中でも深夜に騒ぐ隣人や壁伝いに聞こえるテレビの音が漏れ聞こえる時、旅先のホテルも同様に、重宝している。

耳栓+骨伝導イヤホンもいい。
音楽に集中したいときはもちろん、騒音がひどすぎるときは、ホワイトノイズをイヤホンで聞いて耳栓でカバーできない分をごまかす。

ノイズキャンセリングのイヤホンも同等の効果があるのだと想像するけど、耳にイヤホン入れて音を聞くのに不安があるのだ。

店員さんと話すときや店を出る前に耳栓を外すのだけど、そのたびに、周囲の音の大きさに驚く。
音に敏感だという自覚はないのだけど、それにしても、世間て騒がしいよね。
好きな音楽(ロック)は大音量でも平気なのだけどな。

今さら蓄光テープも耳栓もない生活は考えられない。
真っ暗な部屋を歩くのは不安だし、耳栓を外出先で忘れたらかなり絶望する。

良くないイメージの依存症でも、本人が快適に過ごせるなら害がなくていいと思うんだ。


当たり前のこと

非表示 20:33

挨拶は相手に聞こえるように言う。
おはようございます。ありがとうございました。申し訳ありません。ごめんなさい。

一度でも袖を通した服はアイロンをかける。
毎日アイロンをかけることは手間だけど、それくらい身なりには気を付けないと。

とにかくメモを取る。
それだけで知識が増える。

髭を剃る(男性の場合)
毎日、鏡でチェックする。

某小説で、1人前の板前に育てるために店主が伝えていた言葉を省略しながら書いてみた。
当たり前のことができていなかった自分が恥ずかしくなった。

ページ上部に戻る