2020.01.18Sat
非表示 08:49

こないだ手持ちがなくて、ないのにレジ通って支払いしようとしたことがあって
マジ私の頭狂気ってなったことあった。
支払いレジのみが離れたとこにある変わったスーパーで
オロオロしてる私が返品を申し出たら、快くいいですよ!って言ってくれた店員さんマジ神。
閉店間際に、買うリスト曖昧で行くのは危険。
ああ…せっかく良いタラとイチゴだったのに…高くて戻しちゃった…
やきいも戻せばよかった(^q^)


非表示 07:48

宇宙のフォース(力)があなたに贈り物を届けてくれます。その贈り物とは、困難な状況に影響を与え、その状況の根底にある緊張感を緩和する能力です。ストレスに満ちた状況に直面している人たちが、中立の立場を見つけられるよう、お手伝いをしてあげてください。どちらかの側についたり、誰かに代って闘ったりしようとしたら、客観的な見方を失ってしまう恐れがあります。そうしたら最良の選択肢が見えなくなってしまうでしょう。ある人から支援を請われたかもしれませんが、鼻を突っ込むことはお勧めしません。最良の選択肢はあなたの知恵を共有することです。あなたは自分で思っているよりもたくさんの知恵を持っています。


非表示 07:40

前の日誌にイイネありがとうございました。
どれとは言わないけれど、聞いてもらえた感にスッキリしました。
旧nisshiの個人feedを開いただけでマークがつく機能を思い出しました。
(読んでも読まなくても開いただけでマークつくので、ユーザーの一体感がすごかった)
あれは否定されずに聞いてもらえた感があった。
ここでのイイネは違う意味も含まれることもあるだろうけれど
でもありがとう。
やっぱnisshiいいなぁ。
匿名性にすこし淋しくもなったけれど、暗い中身でも言ってそこでおしまいで、
先入観なくまた違う話を聞いてもらえるじゃない。
話に統一感や安定した思考を求められる世の中で
こんな場所、希有よなー。


非表示 06:39

目を瞑り、融合させます私は過去の記憶に。

人間は意識で過去の人々と繋がれるのかもしれません。

かつてのあった美しい音楽を聞くのは、時間旅行のよう。

自分もその時に帰りたくなります。


非表示 06:26

小心者だから抽象的にしか書けなくて、何言ってるかわからないとは思うんだけど、断片的でも思っていることを吐けることはありがたい。
「何でも話せる」そこが魅力に感じて一緒にいることにしても、今は話せることを選んで少々アレンジしたりと(嘘をつくわけではない)本来の自分の言葉じゃないような言葉で話してる。
14年近く一緒にいたらそんな感じになってしまうのかな?
言われて嬉しかった言葉よりも、言われたくない言葉のほうが印象に残り過ぎていて以前のような「何でも話せる」という自分の無邪気な気持ちは相手にない。
向こうはそれを私自身の成長と思ってそうだから、たちが悪いよね。
それが世間的に見れば成長だとしても、それならば成長しないほうが幸せだったかもとよく思う。
でも、「世間的な成長を」したおかげで、自分の考えとかくっきり見えたような気がする。それは成長とは真逆な「ワガママ」と言われるような自分かもね。
ワガママを放出するのは本当に自分の中だけで。こんな考えしちゃいけないんだ!って思わなくなってしまったのが退化なのか進化なのか。見る人によるから好きなようにやろう

2020.01.17Fri
非表示 22:43

目の前にあることと、感情を書きます。

ビールうめえー!
カップヌードルのグリーンカレーまあまあかな!
実家からもらった銀杏チンしたうまそー!

まあそんなこんなで幸せ。
というのもやたら良い感触のお客さんに当たったから。
あ、リラクゼーションで働いてるんですけれどもね。
自分の身体の不調にちゃんと向き合ってる方で
こちらが知識と身体の不調に合わせた話をしたら食いついてくれた。
勉強して良かったなと思った。最後には「良い週末を過ごせそうです」って。
言えなくない!?普通言えないよね!
いかつい感じの体型さんだったのだけど、なにその素敵な中身!
(すみません、ギャップというやつです)
こちらが素敵に過ごせそうだよ!

というわけで、
普段はただセラピストと話したいだけの気持ち悪い客が多い会社なんですけれどもね、とても気持ちよく仕事ができたので夕飯うめえー!っていう日誌でした。

セラピストってそういう気持ち悪い客の相手が仕事なんちゃうん?という方にお伝えできることとしては
そういうセラピストは他人とか割とどうでもいいって思ってて、親身になれる人なんざ一握りの本物だけ。
無勉強のやつらが多くて口先がうまいだけ。心ばっかり癒して身体癒せてない。
身体の不調で来るはずのところなのに、お話してちょっと身体触っておしまいなんての、私はリラクゼーションじゃないと思ってる。そんなの触ってもらえるキャ◯クラじゃん。
ずっと喋り続ける客って何なの?息吐かなきゃ圧入んねえし弛緩しねえし、おしゃべりに60分6000円も払うの?馬鹿なの?金持ちの暇つぶしのために勉強してんじゃねえよ。
息はいて筋肉緩めることが大事なんだよ。むしろ寝ろ。深呼吸しろ。たっぷりぼんやりしろ。
私としては筋肉と会話したいんだ!そんでもって気持ちよかったって言ってもらいたいし、また来てもらいたいんだよ。ハッピーじゃん。お互いに。心は身体の不調が改善すれば比例すると思ってる。
お話ししたいなら、そういうお姉ちゃんいるとこ行け。
と、いうことです。

会話力で数字とって偉ぶる勘違いセラピストが多くて辟易する毎日なんですけれどもね
今日みたいなお客様に当たると、ああ勉強したり練習したりして良かったって思う。
そういう身体の不調に寄り添えるセラピストになりたい。


非表示 22:06

すきですきでしかたなかったけど、やっぱり会えないのも連絡が来ないのもしんどいんだよなあ。というか好かれてないことが手に取るようにわかるのがいちばんしんどい。もう知らない。明日で会うの最後!


非表示 17:56

昨日の #3good
・洗濯した
・実家から荷物が届いた。ありがとうございます。みかんがものすごく甘い。
・早く寝た


冷める時

非表示 16:28

自分でもびっくりする出来事があった。
私は仕事関係で知り合った人に3年ほど片思いしていた。
恋は盲目というけれど、冷静に考えてみれば完全に脈なしなのに、もしかして…!?と希望を持っていた。
多少相手のダメなところを見ても「そんなところも可愛い!」と思っていたし、B型っぽい(血液型で性格が違うなんてことはないけど、あえてこの言い方をします。)ところも「自由でかっこいい!」なんて思っていた。
そんなこんなで3年。本当に好きだった。

去年のクリスマス、別の案件で立て込んでいるし、25日を逃したらその人に頼まれた仕事をやるタイミングがもうないな…と判断した私は仕事を終わらせて作業完了の連絡をした。
もともと私も相手も自由な働き方をしているので夜も土日も関係なく仕事をしているので、その日もすぐに返信があった。
こんなに早い返信ってことはミスでもあったかな?と確認すると、「クリスマスの夜なのにご苦労様でーす笑」とチャットが来ていた。
え???と思ったらすぐ送信取り消しされて「早速ありがとう!」と新たにチャットが来た。
その瞬間、本当に自分勝手なのだけどサーっと恋心が引いていくのが分かった。

消したってことは、送ってから冷静に自分のチャットを見て「あ、ちょっとまずいかな?」と思ったってことだよな…送る前に相手がどう思うかを考えられないんだ…結構重めの案件で夜まで仕事をしていたのは私の勝手だけど、なんか人の頑張りをそういう感じで茶化すんだ…
などなど考えたら止まらなくなり、今まで自由でかっこいいと思っていたところも自分勝手で相手の迷惑を考えてないだけでは?と思えてきてしまった。

年単位の恋がこんな形で決着がつき、吹っ切れてフラットに接することができるようになった。
だけど、何年思っていても簡単なことで冷めてしまうんだなあ…と自分の薄情さに驚いた。


非表示 10:51

この間の夢
鶏の卵に金属のスズを注射器で注入して攪拌機にかけてから孵化させたら目玉焼きで口が塞がれて口が開きっぱなしのフグが産まれた。息できなそうだったけどビビリなのでそばにいた母親に「穴開けたって」と頼んだら、母親は指を突っ込んで目玉焼きに穴を開けてた

ページ上部に戻る